ページ

もり めろこです。

まあ寄ってってよ

パニック障害、躁鬱、アスペルガー持ちの無職人生。
無趣味、テレビ好き。テレビばっか見てる。好きな制作会社はハウフルスです。
instagram→ meloco_et ふぉろみーふぉろみー

visitor

20180222

足が折れてたことに2ヶ月気づかなかったときー

かなしいときー
足が折れてたことに2ヶ月気づかなかったときー
足が折れてたことに2ヶ月気づかなかったときー
かなしいときー

文字通り、足が折れておりました。
つっても足の指、しかも小指。わからないよね折れてるかどうかなんて。

遡って12月末、お風呂上がりにドアを閉めて、振り返って歩こうと思ったらそこにいたのはねこ。ねこさま!と思ってとっさによけたら、小指が開いたまま、運悪く壁の角に激突。

すごい衝撃で、一瞬「折れた?のか?な?」と思ったけど、当時ヨガで患った足底筋膜炎で足の裏が痛かったのでそれのなにかなのかと思ったわけです。でも歩くと痛い、のが2ヶ月続いて、先週整形外科に行ってきました。レントゲン撮って先生のもとへ行くと

折れてるね!

と言われました。心の中で「折れてるかなーと思ったけどやっぱり折れてなかった」というオチだと思って、そういうテイで話そうと思っていたので誤算だった。というか言われた時にそれをとっさに思ってしまった。生粋のエンターテイナーもり。あと、こういうのは深刻に捉えれば捉えるほどドツボにはまるからこれくらいでいい。

小学校の時にトラックのタイヤの遊具から落とされて(正確にはジャンプする時に足首つかまれた。掴んだ本人は顔面蒼白で親御さんと家に来られたんだけど、すごいいい子が調子乗っちゃった感じで、こうなるとは思わなかったと言っててなんかかわいそうだった)手首を折ったことがあるんだけど、その時に比べたら全然痛くなかったので本当に折れてるとは思わなかった。でもこの話をしたら大抵の人は笑ってくれるので私の行動はこれで昇華されたことにしよう。このネタでだいぶいけるだろうなと思った。

結局、テーピングか痛み止めか、という選択で、めんどくさくて帰ってきてしまった。「いいっす、帰ります」と帰ってきました。脱力はした。

最近コスメ欲が止まらない。


あらゆるコスメブロガーさんのブログを読んで、沼の深さを感じつつも、私は綺麗なところだけすくうわ、と決めました。海外の製品が好きなのでスウォッチなどを見るためにyoutubeでひたすら英語の洗礼を浴びたり。すごくわかる、自分が英語を忘れていることが。

私は本当にお金持ってないんですね。でもプチプラがいやなんです。テンションが上がらないから。一通りデパコス(デパートコスメ)を試したあとにプチプラならいいんですが、全部プチプラだとテンション上がらなくて。ブロガーさんは5万くらい毎月費やしてるんですが、私はほぼゼロ。2000円くらい。2000円でデパコス買えますか、というと買えないわけじゃないですか。だから買える時までずっと待ってるんです。

コスメって一回買うとすごく量が多いからなかなかなくならない。それを途中で捨てるのはポリシーに反するのですよ。だからものすごく考えて買います。本当に本当に考えて、1週間以上は考えて買います。なんでもですけど。半月は考えるかもしれないくらい考える。何度も見て考える。

だから買える時にスマートに買えるように毎日毎日調べております。というかそれが趣味なんだろうな今…。ラジオ聴きながらコスメのことをひたすら調べている今。いつもの人とコスメの話していて、このコスメが欲しい、という話をしたら「私ならシャネルとか買う」と言っていて「私はシャネルいやだ」と言ったら「えっなんで!?」という会話が。いつもの人は化粧にあまり興味がないんですよね。シャネルのコスメも口紅とかすてきなんですけどね。いまいち私にはヒキが無いんです。

日本で買えるメーカーだと、M.A.CとかNARSみたいなアメリカンな感じとか、SUUQUとかCHICCA(スックとキッカ)みたいな休日は二子玉にいるわ的な、インスタ世界観えぐいみたいな人が買うおしゃれなコスメもいいなと思う。RMKとかTHREE、Paul&Joeとか置きにいっちゃう感じもあるけど好き。ほとんど使ったことないけどね。

海外だとmilk cosmetics、kylie cosmetics、colour pop、lime crime、韓国だと3ceが好き。ティントリップだと断然韓国な気がする。使ってるし。

それと同時にSHOKOさんというブロガーさんがいらっしゃるのですが、なんというか本当に人間性が好きで、今一番好きなコスメブロガーさんです。仕事できそうだなーって思う。そして基礎化粧の必要性や大切さを知って実践するようにしております。

今は

拭き取り化粧水

保湿化粧水 ×2

フェイスパック

保湿化粧水

化粧液

保湿ジェル

というラインナップ。
これもSHOKOさんのルーティンをベースにやっております。しかしまだまだ完成じゃない。美容液もブースターも足りないんですなー。保湿化粧水を探し回って、やっと見つけたのが上の写真のもの。どこのだよ、と思いつつも国産なのでとりあえず安心。

化粧液は乳液と化粧水が一緒になったもの。これはIPSAのメタボライザーというものを使っております。12月から使い始めましたがとても良い。保湿化粧水は1200円ほどなのですがIPSAに似てるかんじ。ぬらぬらと油が乗っかってるのではなく、しっとりしみ込むという状態。最初にIPSAのカウンターで見てもらった時はひどい乾燥状態だったので自動的に高いものになってしまったのだけど、次からはこの3ヶ月の努力がどう出るか…。

SHOKOさんのブログ→ SHOKO BLOG
すっかりSHOKOさんに影響されて、i Herbで買い物したい私であります。しかし金銭的余裕が全くなくてできない…。

ので、最近はExcelで欲しいものを全部打ち込んで作っております。ひまだなーわたし。コスメの話したらもっと長くなるからやめとく。

14日は夫の誕生日だったのでちょっと用事で施設に行ってすぐ帰ってきて、いつもの人と電話つなぎっぱなしでお互いケーキ焼いてごはん作る。


ケーキが微妙だった。自分のテンション的にも。

いつかのかっこ。
20代の若い子に「足し算しかしてない…」と言われた。まさに。


この、顔を消すテクニック、こわい。インスタで流行ってるらしいです。

18日、日曜。
夫が仕事だったので買い出しに行って、ついでにべっこうネイルがしたくなってドラッグストアで買った。誕生月だったので10%オフで買えた。





できてるように見えるんだけど、このあと親指が中々乾かなくて結局やり直した。

18日、夫が帰宅してからささやかなパーティをした。どこかへ食べに行くこともなく、お酒を飲むでなく、ささやかなささやかな、吹いたら消えるような儚さのパーティをした。不満はない。

誕生日プレゼントをもらった。


NIKEのAIR JORDANだそう。そしてゲータレードモデル。
他にも紫、ライムグリーン、オレンジがあります。でもレディースはブルーとオレンジのみだったかな。だったらブルーよねー。ってリクエストしたんじゃないですけども。


経験が少ないからこそ、1回の経験を大切にする傾向がありますが、私もその一人で何回も何回も同じことをブログに書いている。NYに旅行に行った話もちぎれるくらいこすってきたが、今回もそれ。右上のボトルはカラフルな飲み物が入って、マンハッタンのデリで売られていた。

一緒に来ていなかった夫に水色の飲み物を、私は赤を、と思って買って帰りました。当時はまだ液体にゆるかった時代ですね。2004年かな。夫には行った美術館のパンフとかも全部2部ずつ買って帰りましたからね。当時urban out fittersで買ったプラスチックのお皿は今も使っています。きっとこれが海外旅行を重ねていたり、お金があったりしたらもう持って無いんだろうなと思う。だって1枚500円くらいのやっすいお皿だもの。

持って帰ってきたゲーターレードだけど、実家にいる時に水色も飲んじゃって、空だけ夫に渡した。そして引っ越しを重ねても捨てずに今も棚に飾ってある。唯一の海外旅行(マレーシアも行ったけども)の記憶が夫とともにあるのが嬉しい。そしてそれに所以のある靴をいただけて本当に嬉しい。

19日は横浜のワールドポーターズに行った。しかし給料日前でお金が本当になくて、100均の旅になった。生きてはいけるけど、まだまだ生活が苦しい。だから障害年金が欲しいと思うということもなきにしも。周りの方に教えていただいて、いつもなら電車で行くところをバスで行ってみたらすごく近くて感動した。


靴おかわ。


目はグリーンだけどちょっとこれは反省するべき点が多いな。


コレットマーレのアインズアンドトルペ(コスメショップ)に用事があったのになんと休館日。あるんだよねー、高校生の時にわざわざ上野のマルイ行ったらわざわざ休館日だったっつう。というかなぜ上野まで行ってわざわざマルイへ…当時の私、なぞ。

ランドマークタワー


汽車道
左がインターコンチ

すんごい堪能して帰宅
アメリカントイのお店があって、夫と夏にはファイヤーキングを買おうと話していた。

真下の巾着はアメリカントイのお店のなので分厚い布だった。巾着とポーチは買うと止まらん。



お皿がなさすぎるので100均で買う。左側はプラ、右の富士山は一目惚れ。


キャンドゥでミラーパウダー買ってみた。リキュールネイルも。スタンププレートも。


古くていい。


これ!
横浜駅で走り回って折れた足が痛くなるほど探した。
個人的にvisseって全然テンション上がらないコスメなのだけど、もうvisseしかなかったのです。黄色を売っているお店が。


でも発色綺麗だし、まあ黄色はちょっと発色悪いけど綺麗。テラコッタは発色きれい。使い倒してやりますぜ。



こんだけ入って800円!軟骨や他の部分は全部これ。お店のおねえさんに「埋まったら切開だから気をつけて」と言われました。わかるこういう系って通っちゃうんですよね。


横浜駅で突然ひとだかり。


へ、へえ〜



プラでもかわいいじゃん

夫が「実家ってやたら皿なかった?おれあれいやなんだよ。だから増やしたくないんだよ」て言ってて、逆に私に火がついてしまった。「お皿だけじゃない!片付かない家、だっせえ壁の色、たくさん散らばったペン、統一感の無いインテリア、いやそもそもインテリアの概念さえない、背の高い家具!全部いやなの!!だから自分が家を買う時はめちゃくちゃこだわってやる!そうじゃないと引っ越したくない!!」と熱くなってしまった…。もうね、高校からずーーーっとこれ思ってて、一人暮らしで最初は綺麗にしていて、その後ゴミ部屋になったので親のこと言えないって思ってたけどやっぱりむり。両親は尊敬していて、相容れない部分があっても好きなんだけど、両親は私が気にするところは気にならないのよね…。ただそれだけなんだけど高校生くらいの私には耐えられなかったんだよねえ。ばかだねえ自分。

黄色メイクしてみましたよ。もうちょっとどうにかできるかな。



おねえさまにいただいたカルディのあめ。めちゃうまだった。


リキュールネイルの黒でシースルーネイル





いつもの人が「めろちゃんに似合うと思う」と教えてくれたのがBershkaベルシュカというZARA系列だったかなーわすれちゃったんだけど、ファストファッションのメーカーを教えてくれました!しかも安い!生地が分厚いしあったかそう。服はもう今年度はいいや。



26日についに美容院の予約入れました。次は何色になるでしょうか。来週は月曜が美容院で金曜が歯医者、そして3月に突入してから色々と心がドキドキすることが。半ばに障害年金の申請がやっとできます…。とても大変だった。本当にここまで来るのが大変で、一緒に頑張ってくれた精神保健福祉士さんに本当にありがたい気持ち。半年近くかかったんじゃないか、申請までに。障害年金は本来ならもらえる人に行き渡ってないらしく、また申請もめちゃくちゃ大変。何も知らないと取れない。絶対に。しかも患ってるのが私くらい長いと、初診のカルテがもうなかったり。これまでの自分を否定したくないから欲しい。それだけ。

ただ、障害者手帳は持ってないんですよね。なんか気が進まなくて取らないんです。手帳はお金はもらえないけど、各種交通機関や美術館や映画館がタダになって、同行する人もタダになるそうです。それがなんか微妙で、私は自分で歩けるしなあって思ってしまって取ってません。これからも取る予定はありません。

これは本当に人による。患ってるの長い人でも自立支援使ってない人もいるだろうし。自立支援法は旧32条ってやつで、精神科と薬局が1割負担になるものです。月に複数回行く人が多いからね、それは助かる。

こうやって患うの長くなって行政に触れれば触れるほど、自分で情報とってこないととんでもないことになるなって思いますね。

それでは化粧して行ってきます。雨だけど。





20180212

34歳のゴミだめに住んでいた片付けられない女の掃除方法

34年間ずっと掃除の意味がわからずに生きてきましたが、それではいけないと思って生き方を変えました。掃除・片付けをする人生は違う人生でした。すなわち人生が変わりました。

掃除片付けの方法を、できなかった人間だからこそできない人で悩んでいる人の手助けにならないかと思ってまとめました。できる人は読む必要ないです。

最初に
ちょっと精神論になりますが、私は結婚7年目にして「ちゃんとした主婦になりたい」と思い始めました。遅いですがその時に気づけたのでいいと思います。正直、子供もいない34歳の主婦が専業で家にいることはかなりきついです。
周りの目もだけど自分がきついんです。同じ思いをしている方もいるはず、なんらかの理由で家にいることになった人、きっといるはずです。私のように病気の方など。

正直最初はめちゃくちゃ悩んでいましたが、まあ今もまだくよくよしていますが、最近こう思うようになりました。「どうせなら専業だからこそのクオリティのサービスができたらいいのではないか」と。自分の家事に付加価値をどうにかつけようと思って、幸い時間だけは余ってる、使うのは労力だけだ、と思ったのです。このこじつけ方ね。

というわけでそう思った私がまず始めたのが掃除機をかけることでした。まあ基本ですよね。でもあんまりやり方がわかってなかった。ちょっと床が散らかっていると途端にパフォーマンスが下がるということを発見したのです。なるほど、掃除ひとつするにもコツがいるんだな、と。今の私に必要なのは、まずは「掃除のしやすい部屋づくり」だったのです。

「掃除のしやすい部屋づくり」
一番に思ったのが掃除機をかける前のアクション(行動)を徹底的に簡単にシンプルにすることでした。私のすることです、簡単に掃除機が出せて、シンプルに掃除機がかけられないと絶対に続かないのですよ。そして今度はかけられない自分に自責の念を抱く。こんなループからは出なければならない。

もちろん掃除機をかけない日もあっていいんです私が思うに。私もかけない日があります。その代わり洗濯やトイレ掃除などの他の家事をすれば0%じゃないわけなのでね。0がまずいのです。たまるので。そういう気持ちでなんとなくやっております。

まずは掃除機をかけるための環境作りの手間を最小限にすることです。掃除機をかけようとして何段階もアクションがあるとやる気が下がります。私はそうです。たとえば、床を掃除機かけたいのに沢山ものが落ちてる。その落ちてるものも収納するのがめんどう。とにかく床が見えるまで手間がかかる、ということありませんか。私はありました。

ではそれをどうしたのか、今思うと、最悪それでも掃除機かけていいと思うんですが、私は「徹底的に片付けました」ということです。すみません魔法のような言葉がなくて。

「徹底的に根底から片付けて」「毎回掃除機をかけやすい手数のアクションにする」というのが結論なのかもしれません。

結論が出たところで、この方法を実行した私は今は、掃除機をかけようと思ったら、家をぐるっと動きながら一周するだけで掃除機がかけられる状態になるようにできました。

我が家だとリビングを出発点として、奥から出発。毛布をエアロバイクにかけて、クッションをベンチにあげて、ゴミ箱をテレビ台に置く。そのまま部屋を出てダイニングに出ているねこの爪研ぎをねこトイレに上げて、キッチンマットをゴミ箱の上に、スリッパも台に置く。トイレに置いてある体重計をふたをした便器に乗せる。今はこれくらいの行動で掃除機がかけられます。まじでストレスがないです。

「よくわからないものを置かない」
ここから片付けの話です。
多くの人がここでつまずいている気がしますし、正直私もそうでした。引っ越しがなければなにも気づかなかったのではないかと思います。私は引っ越しが多い人生でして、毎回ものに埋もれながら引っ越ししておりました。多分あと一回しか引っ越さないですが、家をきれいに使うためにも、片付けは必要だなと知りました。

一回の大きな片付けを出発として、それを土台にやっていけたらと思います。一回大きく片付けてそのまま汚くなってじゃ意味がないので、汚くなる前に土台のアップデートをしていくという気持ちでいるといいと思います。土台のアップデート(掃除片付け)をしていると派手に汚くなりません。どちらにせよ大きな魔法はなく、小さな細かなアップデート(掃除片付け)が必要なんだろうなあという感想です。

今から、テレビ台をハンディワイパーかけると言われたらかけられますか?「よくわからないもの」置いてませんか?

たとえば「思い入れのある無用の長物」(お土産とか)「いただきもの」(捨てられない)「いつか使うかもしれないもの」(でも使ったことはない)「捨てるのが面倒」(いつ、なんのゴミで捨てるのかわからないし面倒だから置いてある)「どこに置けばいいかわからないもの」(わからなくて外に出てる)とか。どれかに当てはまりませんか?当時の私はビンビン当てはまったと思います。

「とにかく整理整頓」
なにも「生活感が無い」ことが正しいんじゃないと思うんです。個人的に生活感の無い家には魅力は感じません。すごいなあとは思いますけど、住みたいかというと住みたくありません。自分がそれを望んでいないし、自分はそれを保てないと思うから。だから今の状態から生活感が無い状況が正解かっつったら全然違うと思います。ちょっとものが出てるとか全然ありだと思うしそれも絵になれば最高。ただし、ただしそれも数秒で元に戻せる状況なのが前提なのですね。

土台作りの片付けの作業というのは正直、とにかく骨が折れます。片付けられる人は苦ではないんだと思いますが私はけっこう疲れました。引っ越しがあったらから最初からできたという面もありますが、特に長年住んでいる家の場合は骨が折れます。正直いうとそうです。コツコツ片付ける作業というのは時間がかかるし、1度すごく散らかるんです。ものを指定の場所に入れるためにいったん外に出すのですごく散らかる瞬間があって、そこで心折れることも想像つきます。しかし、途中で漫画読んだって、お茶飲んだって、テレビ見たっていい、何日かかってもいいからとにかく一度全部あるべき場所に片付けてください。今日は押入れ、今日は押入れ2、今日は洗面台の下、、と。

片付けていると、その場所一つの問題ではなく、いろんな場所が複雑に交差しているんだなとわかります。あちこちに物が行き来したりもします。それをひとつずつ収納していってください。

「置き場所を意地でもつくる」
よく言われる「もの居場所を作る」みたいなこと。これの意味はわかるでしょうか。さっきからずっと言ってることのひとつにこれが関係するのですが、いわゆる「捨てられないもの」とは違う「使うんだけどどこに分類したらいいのかわからない」というものをまとめる、あるいは、この引き出しのここに置く!と決める作業のことです。

ちょっとたとえが違うかもしれませんが…
ペンってありますよね、ボールペンサインペンシャーペン。これってどこに置いていますか?いろんな場所に置いてませんか?いろんな場所に置く理由ってありますかね。私はいろんな場所にあるペンがいやになって、一度全部を手元に集めました。どっさりあったペンの中から、まずは出ないものを捨てる。そしてその後、お気に入りを決めておいて、それを含めて15センチほどの深さのポーチに入れました。そしてそれをクローゼット開けてすぐのカゴの一番前に置きました。

そして使う時にそこからペンを抜いて使う。ポーチの口は開けっ放しです。すぐ出せるんですよ。お気に入りたちだからインクもすぐ出る、書きやすい。私はついでにそこにハサミとノリも入れておきました。ものすごくラクです。切れるかどうか確かめなくても、探さなくても、そこにあるのですよ!こんなラクなアクションありますか!って思ったの。もちろん戻す。これだいじ、戻す。

ものを置く場所がないのなら、作る。ポーチに入れてもいい、小物入れに入れてもいい。とにかく裸で出さない、出しても元に戻す場所を作る!場所を作ってしまえばいいのです。

私は耳かきが癖なのですが、外に出しておくのはいやで、でもしまいこんでしまうと使いづらいからいやで。だからオブジェに見える小物入れ(歯の形をしています)に、耳かき、体温計、爪切り、いつも使う塗り薬、カミソリなどを入れて置いてあります。オブジェに見えたらへんなものが出てるようには見えないし。それは部屋に置いてあります。

ここまで私の言っていること通じているのだろうか…。私は伝えるのが下手なのですごく不安になってきた…。ちゃんとノートに下書きして書いてるんですが心配。

「ものの選別のしかた」
捨てる勇気を。

本→もう読まないもの、1〜2年以上読んでないものは売るか捨てる。←その期間読んでないということはその後も読む可能性が低いため。自治体によりますが、bookOFFで電話したら取りに来てくれるサービスがあります。bookOFFで確認してみてください。新宿区は50冊以上で来てくれました。

服→1年シーズンを通して着なかったものは捨てる。前入っていたサイズのもので捨てられないものは数着を残して捨てる。明日いきなり痩せることはできない。痩せてから良いものを買えばいい。

  ※私は衣替えがとてもめんどーなので、全部同じ場所に置いてあります。衣装ラックにかかったものと、押入れの片方(片方の襖を全開した状態)を開けっ放しで服を置いてある。

こう


化粧品→化粧品が多いので、捨てるかあげるかをしている。化粧品もナマモノなのでかわいくてもずっと持っていると変質してしまうので使えるうちに写真とって友達にあげたりしている。プチプラで買ったけどもう使ってないとか思い切って捨てる。それ捨ててないだけでもう死んでるから。
  
  ※化粧品は一度買ったら長いので慎重に買う。ファンデ、チーク、アイシャドウ、ペン類、リップ、ブラシは別々にポーチに入れて保存している

開けっ放しが雑な性格表してますよね。
これ一番右がペン立てになっております。これ結構優秀で、化粧する時にカゴごと出して、終わったらカゴごと戻せばよくてとても良いのです。


スキンケアは朝晩使うので手前の取り出しやすいところにまとめて置いておく。


これ襖半畳より狭いんですがリビングにこのエリアがあって、私のものを入れております。置くの黄色がドライヤー、手前の引き出しが上にカラコンやピアスが入ってる。真ん中がクレンジングシートなど。ここだけ遊びをもたせてあとは居場所をしっかり持たせる。引き出し一番下はマニキュアで引き出し出しっぱなし。隣の緑はレターセット入れ、上にコットンとパックが乗ってる。手前が化粧品とスキンケア。左の壁には書類系。

書類→自分の書類と家族の書類、世帯の書類に分けてファイル買ってきてそこに全部ファイリングする。当たり前だけどいらないものといるものの選別をしてから入れる。あと困ったらここ入れてもいい。でもなるべく捨てる。年賀状などを残している人はそれ用のファイルを買ってくる。

キッチン用品→ほんっっっっとうにお皿全部使う?使ってる?使う予定ある?それ素敵だけど使う?どうしても置いておきたいならなにかの物置にしてもいいのでは?別にお皿は食べ物しか乗せちゃいけないわけじゃないし。何十枚も持ってるの、本当にいる?いらなかったら捨てよう。何年もかけて集まったかもしれないけど、使ってる?本当に使ってるのって決まってない?

我が家は少なすぎなんですけどね…でも今のところ十分です。ちょっと少ないと思う時も少しあるけど。


あとはキッチンって女性の場所だから色々グッズがあったりするけど、奥の方のとか使ってますか。うちはシンク下は高さはあるけど、複雑にすると中身がわからなくなるので一段だけ高さつけて、あとは基本、 下に小物入れ置いてそこに入れたりしています。でも溢れないように気をつけています。最近食品棚が溢れてきたので要注意だと思っております。

あとは靴や小物など、基本1年を目安に使っていないものは捨てる。捨てる勇気。私は捨てる時に写真に撮ったりしています。特にいただきものや捨てられないものなどは写真があるとラクです。捨てられないのはわかるんだけど永遠に持ってるのも無理があるよなあと最近思っております。

「捨てる」というハードル
整理整頓したら、きっと捨てるものが山ほど出る。そしてその状況が面倒になる。自治体によりますが、電池やらガラスやら本やらって捨て方が違いますよね。まずは捨てるものが決まったら粗大ゴミにすぐに電話しましょう。ゴミ券買ってくればちょっとは「これはもうなくなるんだ」と現実味帯びてきます。とにかく端から捨てていく。わからなくなりそうだったら一つずつの袋に直接曜日を書いてもいいからとにかく捨てる。捨てて場所が空いて初めて、空間ができるのだから。それまで面倒だけど、コツコツ毎日捨てること。表にしても、スマホのリマインダーに登録しても、なんでもいいから仕分けして捨ててください。スマホで市役所など調べてみてください。全部載ってるから!

捨てられない気持ちもすごくわかるんですよね。捨てられないなら綺麗に収納するか飾るかしましょう。できないなら捨てましょう。うちの夫は全然捨てられない人で「捨てたら二度と手に入らない気がする」と言います。私も昔は捨てられない人間だったのでわかるんですが、それも一理あることはあるんです。なので後悔の度合いを考えるのも大切です。無理なら捨てないことです。私も捨てられないものが少しあって、それが思い入れのあるTシャツが1枚、そして漫画です。漫画はひどくて、何度も捨てて、何度も書い直してということがあります。しかも一冊ではなく全巻…。3回以上繰り返して「動物のお医者さん」と「天使なんかじゃない」は捨てるのをやめました。何度も捨ててわかることもある…けどね…。漫画は書い直せるけど、取り返しがつかない場合もあるので慎重に。まあでも経験からいうと後悔するのは1割2割程度です。それくらい8割くらいは捨ててもなんとも思わないです。

まとめ
結構個人的に頑張って書いたんですが、肝心なところ書けてないとか大丈夫かな。いつも片付け方法とかいろんなもの見ると「いやそのサラッと書いたところを知りたいんじゃ」と思うことがあるので自分もそうじゃなければいいんだけど。片付けられないっていうのは精神的にもけっこう嫌なんですよね。だから自分が片付けなかった間も、なんか気分が晴れなかったのは確かです。片付け方を知らなかったんですよね。片付けられない人だって片付けたいんですよね。すごくわかります。

「自分のやる気をなにがそいでいるのか考える」

これありますよね。他にも言えるけど、これに尽きるかもしれませんね。だからこれまでダラダラダラダラずっと書いてきたのは、結局これなんです。そいでいる原因を意識的にみつけて、それを排除していくということなんです。どうやったら自分がそれをできるのか、というのを考えてみて、自分を邪魔しているものを排除したらいいのではないかと思うのです。

なんだか偉そうにすみません。少しでも参考になれたらいいのですが。
あと我が家の場合は掃除機の後に毎回クイックルワイパーかけてます。シートはコストコのカークランド印。レモンのいいにおいです。












初めてIKEAに行ってきた

お腹が減ったので炊き込み御飯を作っている
昨日も作った
昨日は鮭を入れて炊いてみた。すごく美味しかった。
一回レシピを見て、なんとなくなんとなくで今日は何も見ずに作ってみた。今炊いている。
お肉を解凍するのは嫌だったので、冷凍庫にあった練り物のさつまあげをスライスして入れてみた。だしが出るからね。あと人参と油揚げ。テキトー。海苔で巻いて食べるとうまい。

そう思うと去年の夏頃に料理の献立が立てられなくて母親に立ててもらって泣いてたのが嘘みたい。元々料理は嫌いだけど作れないわけではないのでなんとか作っていたのにあんなことになるなんて。こわいこわい。

明日は13日。一日中暇なので野菜の買い出しとペーパー類の買い出し、そして夫に渡すケーキの最後の買い出し。オーブンも持ってないし、もうそれより奇抜なケーキを焼いてやると思っているフシがある。

今日は夫が前の会社時代の同僚に生まれた子供をみんなで見てくるそうだ。そんなに仲良しだったっけ、と思いつつ。

14日は夫の誕生日とバレンタインなのでケーキを焼いて、デコって、ハンバーグを作る。ハンバーグってみんな好きやろ?

インスタグラムを非公開にして、ついでに非公開と投稿0のフォローを全てブロックしました。最近人を信じられません。これから公開することがあるのかどうか。ご迷惑おかけした周りの方すみません。
齢35にして不信感というものを持つ。今までが信じすぎなんだけども。

ままま、嫌なことに目を向けてたら気持ち沈むからね!
そんなわけでIKEA行ってきたよー!!!
IKEA港北ですな。東京近郊の人が来るイメージ。しかも金持ち。それも普通に売ってる家具じゃ物足りない人たちね。みんなお金持ちに見えたよ!

夫の服。
joyrichのリッチーリッチスウェット。かわええ。
そしてボトムスとアウターはkapital
夫は少しX脚気味なんですな…

私はaldiesというとこのスウェット。
プニュズのアウター、安いとこのショーパン、イギリスから買った柄タイツ。
母上から譲り受けたversaceのショルダー。ちょっと短い。

versaceと言えば、ポールバーホーベンという監督が作った全然ヒットしなかった「ショーガール」という映画で、主人公の女の子が学がなくてversaceを読み間違えてしまうというシーンがあってなぜかそれが忘れられない。

IKEAが船橋のザウス(室内スキー場)跡にできた話をしていて、お互い違う時期だけどザウスに行っていたことがわかる。そして私は当時その日にしたことを話したら夫に「なんでそんなことまで覚えてんの…」と引かれる。小学校5年くらいにザウスに行って帰りにサイゼリヤ行っただけの話なんだけども。確かに食べたメニューとか覚えてたけど。

化粧品。
昨日はおでかけだから丁寧にお化粧した。左下の丸いのはチークなのですが、単色だとべっとりしてしまう気がして上のピンクを重ねています。下のチークは薄いオレンジピンクで、NARSは青みピンクだからなんか厚みが出るかなと。

下の小さい赤いケースはマジョリカマジョルカの「熱情」という色。この色を超える色に出会えず底見えするほど使っている。


真ん中の下、化粧下地はPaul&Joeなのだけど、新宿伊勢丹のBAさんが最強に使えないかんじだったのでテキトーに選んだのですが(まじでBAさんが商品を理解してなくて、その上ブルベイエベも知らなかった。知らないのは仕方ないから誰か呼ぶとかしてほしかったのに)あとあと知ってびっくりしたのが、ソニアリキエルの化粧品がなくなった?かなんかで、その中身が私が買った下地だったみたい。文章長くてごめん。ラトゥーエクラというものなんだけど、偏光パールがキラキラで素敵なのです。いつもは4年前くらいに買ったRMKが下地なのですがね。もう少しでなくなりそう。
真ん中の上のパレットはブラウンのシャドウパレットなのだけど本当に14年くらい使っている。なくならない。

そんなわけで、まあ当時は3年くらい引きこもりとか色々あったことを思い出すと、外に出るようになったとは言え、化粧品って一回買うと結構あるよなと思うタイプなんです。数年の付き合いになるのだから買う時は欲しいもの買った方がいいんじゃ…と思ったわけなのです。いたずらに物が増えるのも嫌で。買うものはもう決めてあるのであとはお金との相談…。欲しいものが全てアメリカにあった…。きっとみんなと一緒なのが嫌なはみだしっ子なのです。個性きつめなのです…。初めて化粧品を輸入するので少し緊張してます。まだできないけど。

新横浜駅からシャトルバスが出てるのでそれに乗りました。しかしパニック障害持ちで15分くらいギューギューーーーのバスに乗るのはハードル高かったです。なるべく何も考えずに過ごしておりました。ら、着いた。



かわいいよねえ。

入ってすぐに家族連れに圧倒される。みんなおしゃれだし、みんなお金持ちに見えるし、なんかちょっと引いてしまった。

最初にホットドッグを食す。これ心配だったんですよね、、ご存知の通り私は嗅覚つよめ…。大丈夫かなと思ったけど食べてみたいし安いし、と思って食べた。

おいし!!!!

まずくない!!悪くない。風味とかはほとんどないけど美味しい美味しい。うまくにおいを消してあるなあと思いました。あれが80円くらいなんだからすごい。

ただ、食べるエリアがなんとなくびみょうでした。


ラズベリーのソーダおいしかった。

2階にモデルルームがあるのでそこをみんなで列を作って歩く。好きな商品があったらメモしたり写真撮ったりしつつ。

突然私が、

(うちの大学の)工デが作って、空デがディスプレイして、視デが売って、売れたら芸文がパーマネントコレクションにするんだよ

と夫に言ったら

空デのことそんな風に思ってたの?

と笑われた。
工芸工業デザインが工デ、空間演出デザインが空デ、視覚伝達デザインが視デ、芸文は芸術文化、の略。なんかふと思い浮かんだから言ってみたくなった昨日。ikeaに就職した人はいなかったなあ。当時無かったし。

視覚伝達デザインはデザイン科のエリートの集まり、芸文は美術館の学芸員の養成するところ。私はここ卒。でも学芸員持ってないし単位も落としまくりほんとにもぐりなの。

そんなことを話しておりました。
夫は「おれは最近思う。壁紙の必要性を」と力説していたんだけど、確かにモデルルーム見てておしゃれだなあって思うのは8割くらいが壁紙の力だった。壁紙ってすごく大切なんだなあって思った。

私は将来住みたい家のおおまかなデザインというのを決めていて、中古マンションでもリフォームしたいと思っているのです。その時にちょっと邪魔な壁を取って、そして壁を全部張り替えたいと思っていて。今の家は賃貸だし壁紙が白だから思ったようなデザインになかなかできないんだろうなと思ってる。でも空間デザインはとても苦手。インテリアを前にすると何も浮かばない。

色々と2階で見て、1階でお買い物開始。色々と見比べて買ってきました。
倉庫。


いつもの人おすすめのチョコとかおかし。


一生懸命並べる夫。昔、空間デザインの授業とってたことをおもいだすんだ。


写真も撮ってみる夫。しかし夫は致命的に写真のセンスが無いんだった。



インスタにも書いたけれども。
左奥の黒い入れ物が、本当は植物入れる鉢なんだけども我が家はゴミ箱として買いました。ゴミ箱探してたのですが当のゴミ箱はあまりよくなくて、同じ入れ物じゃん!と思って鉢にしました。アルミでしっかりしています。
鉢に入ってるのはストローとかバスマット、あとグレーのが毛布です。リビングでくつろぐ用の毛布。いつもの人とおそろいだった。いつもの人めっちゃセンスいいからうれしー。
右奥がブルーグレーのバスケット。茶色がタマネギの絵が描いてある麻のタマネギ入れ。それとジップロックてきなかわいいやつ。

収納するとこう。

奥のアルミのフチのふたは砂糖と塩のキャニスターです。取り出しやすさが気に入って買いました。


コルクの鍋敷きとワイングラス、そして600円くらいのガラスのキャニスター3つ。それと子供用のお皿。

鍋敷きなんてものを自分が買うとは。ダイニングの、我々が作った棚のワックスが、実は生活用ではなかったことが発覚。水に弱い熱に弱いで熱いの置くとすぐに跡になったりワックス取れたり。なので鍋しき必須。

ワイングラスはトライフルのためにあるように見えてる。イギリスのおやつのパフェみたいなもの。このワイングラスは棚に飾ってある。多分使わない。かわいいなあこれ。



最近ずっとこうなってたリビングのここ。我が家のリビングは6畳しかないんだけども、ご存知の通りこの6畳で10年過ごしたんだからなんてことはない。十分すぎるぜ。


ここがこう変化。


夫が「椅子ってここなの?ちがくね?」とずっと言ってて、私もどうしようと思っていたところにikeaで見た棚。最初はよくある丸みを帯びた棚にしようかなと思ったんですね。色も白、ブルーグレー、テラコッタ、黒とあって。でも色々見るうちに、「いや、ここで棚までカラーを入れてしまったらものすごく丸みを帯びた家になってしまう。棚も丸みがあるし」と思い始める。一言で言ったら、ださい、と思ったんです。

夫に「ただのアルミの棚が良いと思う。だってスクエアデザインじゃん。あの下のキャスターがくそださいからあれつけずに部屋に置きたい。丸みがあるとうちじゃないと思う」と言いました。

そしてなぜか夫に「めろちゃんはとがってるよね〜」と言われる。とがってねえわ。協調性は無いけど。なんなら丸みしかないわ見た目からして。

収納という感じで物を入れるというよりは、インテリアのひとつというか。
この上にかぶってる半透明のふたもすごく良いのです。なかなか無いんですよ真四角のスクエアデザインって。しかも棚部分もきれいなフラットデザイン。



最後に新横浜の3コインズで買いました。荷物を夫に預けて一瞬でひっつかむ!


子供いらっしゃる方などはキッズステーションなんかでおなじみのミスターメンアンドリトルミスだったっけな。ミスターメンショーっていうタイトルで私は見てたんだけど可愛くてすごく好き。
ドラえもんのコラボしてたんだけど多分店舗的に全然置いてなくて傘が可愛かったんだけど傘って消耗品だしなと思うと買えず。
ひっそり乗っかってるのがピアス。1つ150円で色違いも。左右で違う色でもかわいいかなと思って。

よろよろしながら二人で帰りましたとさ。